僕らの服づ

服好きによる服好きのためのプロジェクト

本プロジェクトは服好きによる服好きな方へ向けたプロジェクトです。

これまで僕たちが大切にしてきたことは、ただ服やモノに触れたり買ったりするだけではなく、少し手間をかけないと見ることのできないモノの本質に寄り添うことです。

ものづくりの産地を巡るツアーを企画し、参加者と一緒に大好きな服が生まれる瞬間に立ち会ってきたり、オンラインコミュニティでモノの価値観を共有したり考えを深めたりしてきました。

今回のプロジェクトは、企画から生産まで、ひとつの服ができあがるまでの工程をリアルタイムで共有していくプログラムとなっています。服づくりに関わるたくさんの方々に協力いただき、原則全ての取り組みをオンラインで行っていくという、新しい服づくり体験です。

本プロジェクトの参加者には、服づくりに関わる全ての工程、またそれらに関わる費用等も公開します。一着の服が完成するまでにどのような工程があるのか、一着の服をつくるのにどれくらいの費用がかかるのか。服について知れば知るほど気になるようなところを、このプロジェクトを通して知ってもらえたらとおもいます。

そして、第一弾では「シャツ」をつくります。
第二弾以降はパンツ、ジャケット、コートを製作していく予定です。

プロジェクト期間は約6ヶ月間。
デザインの企画から生産まで、本プロジェクトのオリジナルアイテムとしてひとつのシャツをつくっていきます。

募集要項

参加人数

10名以上で実施(最大50名)

※先着順となります。

参加費

10,000円

※ひと月あたり約1,500円。申し込み時に一括でお支払い頂きます。
出来上がりのシャツは別途購入になりますが、必須ではありません。プロジェクトの参加のみでも大丈夫です。購入希望の方は、参加者価格で購入頂けます。(20,000円〜30,000円を予定しています。)

期間

5月〜10月

場所

原則オンライン上で行います。参加者の方は申し込み完了後、Facebookグループに招待します。事前にアカウントのご用意をお願いします。

申し込み期間

4月18日〜(オンラインコミュニティ先行)
4月20日〜27日(一般)

スケジュール

5月:①デザインの決定、②パターン製作
6月:②パターン製作、③トワルフィッティング、④生地・付属の決定
7月:④生地・付属の決定、⑤サンプル製作
8月:⑥サンプルチェック、⑦サンプルの修正
9月〜10月:量産、納品

※現時点での予定になりますが、進捗状況によってスケジュールに前後があることを予めご了承ください。

主催

僕らが纏うモノ

お申し込みはこちら

参加ポイント

Point1:企画ミーティング

企画ミーティング イメージ
企画ミーティング イメージ
企画ミーティング イメージ

①デザインの決定、②生地の決定、③付属の決定について、オンライン上でミーティングを開催し、プロジェクト参加者のみなさんと共にシャツの大枠を決定していきます。

デザインの決定について
ミーティングの様子をオンライン上(オンライングループ、ライブ配信等)でお繋ぎし、シャツのデザインが決定する過程に参加することができます。コメント等でコミュニケーションがとれるようにし、みなさんからのアイディアも取り入れながらデザインの決定をしたいと思います。

また、生地と付属(ボタンなど)の決定では、実際に参加者のみなさんへ候補となる生地や付属のサンプルをお送りします。みんなで実物を見ながら、生地や付属の決定をしていく予定です。

Point2:トワルフィッティング

トワルフィッティング イメージ
トワルフィッティング イメージ

パターン製作後のトワルフィッティングをライブ配信形式で実施する予定です。デザインしてきたシャツが服の形になる最初の工程になります。この工程では、いわゆるシャツのサイズ感やニュアンスなどの細かな部分のデザインを詰めていきます。普段なかなか見ることのできない工程の一つでもあり、洋服好きの方には楽しんで頂ける内容だとおもいます。

  • ※シャツのパターンも参加者の皆さんにお送りします。
  • ※トワル:仮生地で作ったサンプルのこと。

Point3:生産過程の共有

生産過程の共有 イメージ
生産過程の共有 イメージ

パターン製作やサンプル製作、量産の様子などを、パタンナーさんや生産工場のご協力のもと、写真や映像などで随時配信していきます。

Point4:サンプルチェック

サンプルチェック イメージ
サンプルチェック イメージ

サンプル製作から上がってきたサンプルのチェックを行います。最終的な確認をし、修正があれば、この工程で修正をして量産へと進みます。
サンプルチェックはトワルフィッティング同様にライブ配信で参加者のみなさんとチェックを行っていきたいと考えています。

その他には、服づくりの工程について学べるようなコンテンツも定期的に配信していく予定です。(生地やボタン、パターン、生産現場に関わる話など)

上記のような内容を週1回のペースでオンライン配信していきます。

本プロジェクトの面白いポイントとしては、企画から生産まで共有してきた洋服が実際に商品として完成することです。今まで行ってきたツアーなどとはまた別のアプローチで服について考えることができますので、一着の服が完成されるまでの工程に関心がある方はぜひご参加ください。

お申し込みはこちら